アイ・オー・ティー モバイル株式会社

複数の冷蔵庫の温度をBluetooth5.0で一括監視 複数の冷蔵庫の温度をBluetooth5.0で一括監視

複数の冷蔵庫の温度を
Bluetooth5.0で一括監視

複数の冷蔵庫の温度をBluetooth5.0で一括監視

スーパーや、飲食店には複数の冷蔵庫や冷凍庫があります。その複数の冷蔵庫や、冷凍庫の温度データを定期的に取得し、クラウドへデータを蓄積し温度データを一括管理できるソリューションです。
各冷蔵庫にはBluetoothを搭載した小型で電池型の温度センサーを取り付けます。その温度センサーが取得したデーターを、弊社のデバイス「TAMANA」が定刻になると温度情報を各センサーより取得します。
温度センサーとTAMANAはBluetooth5.0で通信を行うので100m程度の通信範囲があり、施設内に何台もTAMANAを設置する必要はありません。TAMANAから上位システムまでは施設内のWi-FiでもSIM通信でも可能です。
また、上位システムで各冷蔵庫の適温の閾値を入力しておく事で、その閾値から外れた際には指定のアドレスにアラームメールを配信することも可能です。
今までは、1台1台の冷蔵庫の温度データを手書きしていた作業が一切不要になるソリューションです。

ハサップ基準での衛生管理が可能 ハサップ基準での衛生管理が可能

ハサップ基準での衛生管理が可能
ハサップ基準での
衛生管理が可能

ハサップ基準での食材の保管状況の見える化を行う事ができます。冷蔵庫の温度監視以外にも「調理器具の管理」や「手洗い」などを組み合わせてご提案が可能です。

各冷蔵庫毎に適温の設定が可能 各冷蔵庫毎に適温の設定が可能

各冷蔵庫毎に適温の設定が可能
各冷蔵庫毎に
適温の設定が可能

それぞれの冷蔵庫や冷凍庫毎に適温の閾値を設定しておくことで、その閾値から外れた際には指定アドレスにアラームメールを配信します。また、時系列での温度変化のグラフ表示も備わっているので、1日の温度変化を見える化する事ができます。

温度センサーは無線で設置が可能 温度センサーは無線で設置が可能

温度センサーは無線で設置が可能
温度センサーは
無線で設置が可能

温度センサーはBluetooth5.0対応型であればOK。有線型ではないので、お客様の目につかない所、調理作業の邪魔にならない所への設置が可能です。センサーは電池稼働ですが、1日に3回程度のデータ取得であれば3年以上の持続力が可能です。