アイ・オー・ティー モバイル株式会社

金属に強い凄いRFIDタグ Data : 2020.05.04

皆さんこんにちは。

IoT mobile代表の原田です。

今や、数千種類を超えるほど多種多様な展開があるRFIDタグ。
私たちの日常では、万引き防止として商品に付けられていたり、某大手衣料品店では値札タグに使われているなど、紙のRFIDを始め、プラスチック型、ボルト型、リネンタグ型など様々な種類があります。

しかし、共通点としてRFIDタグの弱点は「金属」と「水分」に弱いという点です。

プラスチック製品や紙製品に貼る場合には活躍するRFIDも、鉄で出来ているパイプ椅子や鉄板など金属製の物に貼った際は読み取れができないのが一般的でした。

しかし、今回画期的なRFIDタグが誕生したんです。

そのタグはこちら

※タグ画像※

なんと、金属に貼り付けても読めてしまうんです。
しかも、金属に貼り付けた面の反対側からでも読み取りが可能なんです。

実に画期的

利用シーンは様々。

例えば、レンタル業の場合だと、レンタル品の大量のパイプ椅子に貼る事で一括で数量の読み取りができたり、

※画像※

金属製のカゴ車に貼る事で紛失管理を行ったり、金属加工業なんかでは、工場からの金属製品の工程管理や在庫管理など様々な用途での引き合いが来ております。

弊社では、この金属対応のRFIDタグを使ったパッケージ型の「管理システム」も合わせてご提供しております。

「今、自社に何個在庫があるの?」

「この製品はどこにあるの?」

「この製品はいつ入荷したの?」

など、今までは管理が難しかった金属製の物が安易に管理が可能になります。

「何をどの様に管理したいか」

だけを教えていただければ弊社のIoTプランナーよりご提案させて頂きます。

どうぞお気軽にお問い合わせください。

NEW POST